2017/07/061 Shares

ソフトバンクからUQモバイルにスマホ乗り換え ネットで契約してみました!

スマホはとても便利だけれど、毎月の料金高いと思いませんか?

それがネックでずっとガラケーで過ごしていました。

2年前のある日、ふと入ったヤマダ電機で「キャッシュバックあり!スマホが実質0円!ガラケー料金のホンのちょっとの上乗せでスマホが持てる!」みたいなキャンペーンに惹かれ、ガラケー夫婦がいきなりスマホもちになりました(笑)。

実際契約してみたら知ってて契約したとは言え、ガラケー料金とは比べ物にならない毎月の料金に後悔しましたが、スマホは便利すぎてもう後戻りはできません。

そしてはや2年、いよいよ契約更新月になりました!

毎月の携帯料金の節約のためにずっと悩んでいた格安スマホへの切り替えに、今回やっと挑戦!

ソフトバンクからUQモバイルへの乗り換えを順を追ってまとめてみました~。

UQモバイル

なぜUQモバイルに決めたのか

説明の前に、なぜ格安スマホの中でもUQモバイルに決めたのかです。
その理由は、スマホで欲しい機能があるものをしぼっていったらUQモバイルにその機種があったのと、プランも自分に合っていそうなのがあったからです。

  • 欲しい機能・・・それはおサイフケータイ!格安スマホではおサイフケータイ付の国産スマホは種類が少ないです。UQモバイルは3種類ありました。
    nanaco(ナナコ)や、Edyなどの電子マネーを引き続き使いたかったので、これだけははずせないんですね・・・。
  • 仕事の連絡で通話機能を使うことがあるので、〈一回5分以内無料〉プランよりUQモバイルにある〈60分または120分/月〉通話できるプランが使いやすそう。
  • Youtubeでフレディの動画とか見て癒やされたい(笑)ので、UQモバイルの「通信速度が速くて安定しているという口コミ」は魅力!
  • 欲しい機種(京セラDIGNO W)の実質0円キャンペーンをやっていた。(2017年6月現在)

→UQモバイルの公式サイトはコチラです

ソフトバンクからUQモバイルへ乗り換えの流れ

今回携帯の乗り換えなんて超めんどくさいな~!!と思っていた私がやっと重い腰を上げました(笑)
だいたいの流れは以下の手順です。

  1. 更新期間を確認
  2. どこに乗り換えるかいろいろ検索(プラン、スマホ機種など)
  3. 携帯ショップでスマホの実物をさわってみたり、パンフレットを見せてもらったり、話を聞いたり
  4. データ移行の方法を検索
  5. 乗り換え先を決定後、Amazonでエントリーパッケージ購入
  6. 仕事の休みに合わせてMNP予約番号を取得
  7. いよいよネットで申し込み
  8. スマホとSIMカードセットが送られてくる
  9. 商品到着後、回線切替する

この中では2~4までの乗り換え先を決める部分と、データ移行について考えるところがめんどうなところでした~^^;
以下で自分が思った注意点などを書いてみます。

1.更新期間の確認をする

2年縛りと言われる期間が近づくと、携帯会社からメールなどで連絡が来ると思います。はじめの契約から2年後の2か月間だけ違約金なしで解約することができますが、この期間をすぎると自動的に契約更新になってしまいます。

契約更新をする予定がないとか、ほかのキャリアに移りたいとか、格安スマホにしようとかいうときはこの期間を逃さないようにしましょう。
私の場合は、ソフトバンクからメールでお知らせが来た期間をカレンダーに書き込んで忘れないようにしました。

たとえば5月31日に契約満了する場合、6~7月が更新期間になります。この無料で解約できる期間というのはお客様サポートやMy SoftBank、ショップなどで必ず確認することが必要です。

回線切替してはじめて解約になるので、乗り換えしようと思う人は早めにすすめることをおすすめしますよ^^

2.乗り換え先の携帯会社を決定~!

乗り換え先を決める・・・これが決まればあとはわりとスムーズに進みます。いろいろ見たけど、プランとスマホの種類と毎月の価格でUQモバイルに決めました。

3.ショップに行って実際のスマホを見ました

駅近くの携帯ショップに行って、ネットで目星をつけていたスマホを実際にさわってみました。ついでにほかの機種も見たりして~^^

4.データ移行の方法をネットで検索しました

スマホ乗り換えの際に一番めんどうというか、ドキドキするのはこのデータ移行ですね・・・^^;
下手すると大事な大事なデータ(写真とか、電話帳とかラインのデータとか)が一瞬で消えてしまいますから(汗)

私のスマホはAndroidですが、参考になったサイトをご紹介します。
→〈セキュリティナビ Androidスマホのバックアップと復元方法|LINE・ゲームアプリも〉

この中の〈Googleアカウントとの同期〉と〈「JSバックアップ」を使ったバックアップ〉をSDカードを使ってやってみました。
正直、写真なんか枚数が多いし、全部バックアップできているのかは枚数で確認するくらいしかできません。
全部新しいスマホに入っているんだろうか・・・?

めんどくさがりで心配症の私は古い方の端末もそのまま持っていることにしました^^;

なお、LINEのバックアップと移行はこちらのサイトが分かりやすかったです。
→〈モバレコ 機種変更時にLINEトーク履歴を引き継ぎ、バックアップ・復元する方法【iPhone・Android】〉

5.Amazonでエントリーパッケージの注文

格安スマホを契約するときにはSIMパッケージ料金という初期費用3240円(税込み)がかかります。
この費用3240円が、エントリーパッケージというものを購入し、取得したエントリーコードを申し込み時に入力することでかからなくなります。
エントリーパッケージを購入するのにお金はかかりますが、(私はAmazonで500円で購入しました)安くすみます。送料なども考え、安くなるようでしたら一手間かかりますが購入するといいのではないでしょうか。

※あとの注意点でも書いていますが、店頭で手続きしてもらう「店頭申込」ではもちろん使えません~!(スミマセン、私が疑問に思ったことなのであえて書きました^^;)

エントリーパッケージはヨドバシとかヤマダ電機などにも売っているそうですが、近くにお店がなければネットでAmazon注文が便利だと思いますよ!
ちなみに私は下のパッケージを主人との二人の分で二つAmazonで購入しました。
(UQモバイル 音声付きSIM専用エントリーパッケージ)

エントリーパッケージを購入して使うときの注意点がいくつかあります。

  • 携帯会社ごと、プランごとに分かれているので、はっきり決めてから間違えないように購入する。(たとえばUQモバイル データSIM専用、音声つきSIMなど)
  • 一回線ごとに一つ購入が必要。
  • キャンペーン付きのエントリーパッケージの場合、購入するときにはパッケージ内のURLから購入しないとキャンペーン適用にならない。キャンペーンなどがない場合も公式サイト内の〈エントリーパッケージからのお申込み〉というタブを選択して申し込む。
  • パッケージ内に申し込みの際の注意として、〈MNP予約番号で他社からの乗り換えのときは申込みをMNP予約番号取得日から2日以内に行ってください〉とありました。パッケージの使用期限は書かれていませんでしたが、乗り換えの方は注意です。
  • パッケージ内の〈ご契約の流れ〉をよく読んで使用する。
  • エントリーパッケージ利用時はweb申込みだけで、これを持って店頭申込はできません^^;

エントリーパッケージ

6.仕事の休みに合わせてMNP予約番号を取得

5.でも書いた通り、MNP番号を取得してから2日以内に申し込むために、休みの日の朝にソフトバンクにてMNP予約番号を取得しました。ソフトバンクの受付時間は9:00~20:00です。(電話番号 スマホから*5533、一般電話から0800-100-5533)
転出手数料3240円(税込み)かかります。MNP予約番号の有効期間は、予約日を含めて15日間です。

7.いよいよネットで申し込み

ネットで申し込みですが、まず公式サイトかエントリーパッケージ内のURLなど、どこから申し込むのか確認してください。
私はキャンペーン付のエントリーパッケージを購入したので、パッケージ内にあるURLから申し込みました。注意することは乗り換えの場合でMNP予約番号を取得している場合、受付時間が20時までと決まっています。ネット申し込みだからといって24時間受け付けというわけではなく、その時間をすぎると次の日へと案内され、そこから先へは進めません。

ネット申し込みには申込者本人のクレジットカードが必要です。私はクレジットカードを持っていません。そんな私がネットで申し込みたいとき、または妻が夫のクレカで支払いしたい場合などは二つ方法があります。

  • スマホの名義はそのままでショップで申し込みする。(夫と妻二人の身分証明が必要)
  • MNP前に妻のスマホの名義を夫に変更する。MNP予約番号を取得後、UQモバイル申込時に夫の名義で2回線申し込む。

うちはエントリーパッケージを使いネット申し込みして節約したかったので、MNP前にソフトバンクショップに行って私名義だった番号を夫名義に変えてもらいました。
その後ネットで申し込みしたのです。申込時、名義人(夫)と使用者(妻)が別の場合は両方の身分証明が必要です。

※名義変更すると、その後のプラン変更などの手続きなどは自分ではなく名義人である夫がすることになります。これが難しい場合この方法はおすすめしません。

※エントリーパッケージとかめんどうな方はこちら公式サイトから直接申し込みしてください(笑)

8.スマホとSIMカードセットが送られてくる

申込後、登録したメールアドレスに申込みの確認メールと商品発送のメールが送られてきます。

流れは以下のような感じです。

ネット申し込み

当日   ・・・新規お申し込み受付完了のご案内(自動送信メール)

翌日 午前・・・新規お申し込み手続き完了のご案内(自動送信メール)
午後・・・配送手配完了のご案内(自動送信メール)

そして配送メールの翌日、じゃ~ん!
商品が、スマホが送られてきました!!

申込日を1日目とすると商品が到着したのは3日めでした。けっこう早かったですね!

今回夫とふたり分なので2個です。
スマホ配送

ワクワクしながら開封します~^^
そうそう、ブルーとピンクだよね~!
本体箱

まず、私のピンクのDIGNO W
ワンセグが見られる機種なのでアンテナが付属しています。
おサイフケータイを使用時、ピッとかざす部分は下の方です。

DIGNOピンク

そして主人のブルーです。
パンフレット以上にいい色です。
DIGNOブルー

9.商品到着後、スマホにSIMカードを取り付け、回線切替する

この回線切替は必ずMNP予約番号の有効期間内に行います。(予約日を含めて15日間)

ところで、SIMカード取り付けですが、私が不器用なのかちょっと苦労しました。
スマホのSIMカードを取り付けるための台座(小さいよ-)を引き出すための器具(爪のようなもの)が付属しているのですが、なにせやりにくい。
説明書を見ながらやってみてください。私ができたんだからできるはずです(笑)

SIMカード取り付け後、回線切替ですがUQモバイルのメンバーズサイトの〈My UQ〉から手続きができます。
(受付時間 9:30~20:30です。この時間内にアクセスしないとその日は回線切替できません!)

SIMカードが手元に来てから手続きしないままでいると、一定期間で自動的に回線切替が行われるそうです。

※お客様にて回線切替のお手続きがおこなわれない場合、MNP予約番号の有効期限切れを防ぐため、弊社がSIMカードを発送した日の7日後に自動的に回線切替をおこないます。(UQモバイルHP 他社からのお乗り換え)

そしてこの回線切替をした時点でそれまでの回線は解約になります。更新期間内に回線切替まで必ず終わらせてください。

ご注意してくださいね!

まとめ

ソフトバンクから格安スマホ〈UQモバイル〉に替えて約3週間たちました。

乗り換えにかかった流れを事前準備と申込みから回線切替までの2つに分けてまとめてみました。
それぞれ状況に応じて、必要なところを参考にされてください。

事前準備(ネットにて夫のクレジットカードで申し込むため、夫婦それぞれ使っている2回線のうち妻の分も夫の名義に替える)

  • ソフトバンクショップに行って名義を変えてもらう(名義人になる夫は必ず来店が必要、妻は委任状があれば本人は行かなくて良い)
  • 同じ日にAmazonでエントリーパッケージ申し込み。
  • スマホの画面保護フィルムは、必要な人で自分で貼ろうと思っている人は、スマホが到着したらすぐつけられるように購入しておくことをおすすめします。

エントリーパッケージ到着後、ネットで申し込みから回線切替まで

  • 申込しようと思う日に電話でソフトバンクに連絡し、MNP予約番号をもらう。
  • UQモバイルのエントリーパッケージに書かれているURLから申し込む。
  • SIMカードが到着。UQモバイル専用サイトから受付時間内に回線切替の手続きをする。(この時点でソフトバンクは解約となる)

不安がある人は公式サイトのチャットなどで聞いてみるといいと思いますよ。
私も今回、自分のクレジットカードがない場合の申し込みについての質問で利用しましたが、わかりやすく教えてもらえてとても便利です。

今回格安スマホへの乗り換えを自分でやってみての感想ですが
「やっとおわったよー」です!
スマホも新しくなったしやって良かった~!!

→UQモバイルの公式サイトはコチラです