2017/07/210 Shares

森永製菓の「おいしい青汁」(リンゴ果汁入り)をお試し購入、飲み心地をレビューしました

青汁を飲む理由と言えばなんでしょう。
最近は「フルーツ青汁」とかよく聞きますが人によってダイエットだったり、でもオーソドックスにいくとほぼ次のようなことではないでしょうか?

  • 野菜不足を補いたい

実は私もそうでした。朝はほぼ食べない、お昼は職場にお弁当持参だし、夜はゆっくり食べられる時間には帰宅できず。そうなるとなかなか野菜はとれません。

野菜嫌いというわけではないので目の前にあれば喜んで食べるのですが、毎食十分な野菜を準備して食べることはなかなか難しいです。

そのような毎日なので、以前から野菜不足は気になっていました。

青汁も色々な種類のものを購入して試しましたが、なかなか続きません。

そんな中、森永製菓からでている「おいしい青汁」のモニター募集ということで購入し飲んでみたらなかなか良かったので、レビューしてみました~!

公式サイトを見てみる↓

「おいしい青汁」を購入してみました

ネットで見つけた森永製菓「おいしい青汁」を公式サイトから注文してみました。

森永製菓といえばキャラメルやチョコボールのキョロちゃんが思い浮かびます~!
お菓子メーカーが作った「おいしい青汁」はリンゴ果汁が入って美味しそう!とても興味津々です。

注文するにはweb会員登録が必要

公式サイトに行くとこのように書かれています。

ご注文には、「天使の健康」会員登録が必要です。会員登録は無料です。

並んでいる入力欄を見て、思わず内心「めんどくさ!」と叫んでしまったのは内緒にしておきます(笑)

でも住所、氏名は入力しないと届けてもらえません・・・と思っていたらあっという間に入力終わりました(笑)

ちゃっちゃっと入力してしまいましょう!

初回はお試し価格1000円で購入できます!

支払いはクレジットカード払いと郵便、コンビニ振り込みが選べる

入力の最後に支払い方法が選べます。今回は郵便、コンビニ払いを選びました。商品と一緒に送られてくる振込用紙で支払います。
商品が着いてから郵便局や近くのコンビニで後払い、振り込み手数料も森永製菓が負担してくれるそうで、安心して試せます。

注文後会員登録完了メールが届く

会員登録と同時に注文も完了です。

注文の二日後に発送お知らせメールが届く

今回注文したのが9日でしたので11日には発送メールが届きました。

楽しみです~!

発送お知らせメールの翌日、「おいしい青汁」到着

発送お知らせメールの翌日、いよいよ商品が届きました。

到着した箱です。125mlが12個入っているので箱の大きさの割にはズシリとします。

青汁箱

箱を開けてみたところです。

振込用紙(振込料金1000円・手数料無料)と森永製品のカタログやお得なお知らせなどが一緒に入っています。

青汁開梱

中の商品の箱を開けたところです。

カッターが見つからなくて箱のふたをひっちゃぶいてしまいました(笑)きたなくてスミマセン(^-^;

12個並んでいます。

箱の中身

成分表示や注意書きが書いてあったのを写真に撮ってみました。

読めますかね・・・光ってしまって読みにくいかもしれません(*_*;

成分表示

原材料名:野菜汁(にんじん、ケール、青シソ、ブロッコリー、あしたば、セロリ、クレソン、キャベツ、パセリ)
りんご果汁、難消化性デキストリン(食物繊維)/乳酸、クチナシ青色素、ベニバナ黄色素

栄養成分表示:1本(125ml)当り エネルギー48kcal、タンパク質0g、脂質0g、炭水化物14.9g、糖質9.3g、食物繊維5.6g、食塩相当量0~0.1g、機能性関与成分 難消化性デキストリン(食物繊維として)5g

機能性表示食品 届出番号B536

「おいしい青汁」の味は野菜ジュースに近い?

おいしいと噂の青汁だよ!飲んでみて

ええぇ青汁ぅ・・・

いいから、ほれ

ゴク・・・これ、トマト入ってるー?

トマト入っていないよ、リンゴの味じゃないかな?

ふぅーん・・・ゴクゴク

結局おいしかったのか(笑)

トマトジュースも青汁も苦手な娘でしたがこのおいしい青汁はいけるようです。
夕飯時、また飲もうとしたので止めました(笑)
一日一回だよー!

味ですが青汁なのに青臭さはほとんど感じず、リンゴ果汁が入っているので野菜ジュースに近いです。

色はコップに入れて見てみましたが青汁色でした(笑)

「おいしい青汁」とほかの青汁との違い

今まで何度か青汁を飲もうと思って購入したけど続かなかったのはなぜか考えてみました。

  • 味がいまいち(飲みにくいのもあった)
  • 粉状のため、入れ物(シェーカーなど)に入れ何か水分で溶かす必要があり結局面倒になる→飲まなくなる
  • 添加物が入っていると飲み続けるのが不安になる

これらのことが解決すればきっと飲み続けられるのだろうと思います。

「おいしい青汁」が飲み続けられる理由

「おいしい青汁」の特徴

  • 味は野菜ジュースのようで飲みやすい
  • 紙パック入りなので冷蔵庫で冷やしやすく簡単に飲める(これは本当に便利!)
  • 材料はすべて国産の野菜と果物を使用し、砂糖・食塩・香料・保存料不使用

森永製菓の「おいしい青汁」はこのほかにも機能性表示食品として3つのうれしい機能性があります。

  1. 脂肪の吸収を抑え、排出を増やす
  2. 糖の吸収をおだやかにする
  3. お腹の調子を整える

(「おいしい青汁」同封のカタログより転載)

これらのことが気になっている方にもすごくいいですね!

「おいしい青汁」の値段が気になる人へ

こんなにおいしくて飲みやすくて3つの機能性までそろっている「おいしい青汁」ですが、そのお値段が気になりませんでしたか?
はじめはお試し価格で12本1000円(1パック約83円)で購入できるのですが、もともとは通常価格1本約203円するものです。

毎日203円って・・・。

でも考えてみればお弁当に野菜を入れていくのって結構大変です。

私はお弁当に入れる野菜がないときによくスーパーやコンビニで野菜サラダを購入して持参します。

あれってだいたい198円とか298円とかしちゃいますよね。でもビタミンとかの栄養価は時間とともに落ちていってると思うんです。あとドレッシングなど使うのでカロリー的にも気になります。

それとお弁当と一緒にパックのジュースなど普通に購入したり1~200円は何気なく使っています。

それらを考えると効果的に野菜の栄養価プラスアルファが摂取できる「おいしい青汁」200円は決して高くない、むしろお値段以上の価値があると考えられませんか?

とりあえず〈今までとは違う〉〈機能性表示食品〉のおいしい青汁が67%offの12本1000円で購入できるチャンスです。ぜひ試してみてください!公式サイトはこちらから↓↓

まとめ

一日一回食事と一緒に飲むだけで血糖値が気になる人にも「糖の吸収をおだやかにしてくれる」作用がうれしい「おいしい青汁」。

私のように青汁を飲もうと思っていろいろ試したけど続かなかった方も、森永製菓の「おいしい青汁」を試してみませんか?

青汁というよりジュース感覚で飲めるので、これは続けられると思います!私はお昼のお弁当と一緒に持参して飲んでいます。
主人も娘も今までの粉を溶かして飲むタイプは自分では飲みませんでしたが、この「おいしい青汁」はちゃんと自分で冷蔵庫から出して飲んでます(笑)
公式サイトでお試し価格の購入はこちらからできます
↓↓↓