コーヒーが飲みたいとき、どのようにして入れていますか?

我が家ではだいたい下のような感じでコーヒーを楽しんでいます。

  • インスタントコーヒー(スティックタイプも含む)
  • カップに乗せて入れるタイプのドリップバックコーヒー
  • ペーパーフィルターで入れる
  • コーヒーメーカー(めんどくさくて今は使っていない)

今回それに加わったのがドルチェグスト!

スポンサーリンク

ドルチェグストをレンタルした理由

ドルチェグスト本体はレンタルです。購入したわけではないのです。コーヒーなどのカプセルを定期購入すると購入している間は本体は無料で貸してくれます。

どのような経緯で我が家に来たのでしょうか…?

ー場所はとあるスーパー
向こうの方、エスカレーターの登り口横にテーブルがあり、イベントのおじさんが弁当を食べています。ヒマそうです・・・。

二人近づく

テーブルの上にはこれがドーン!!と!

わたし
あ、これ欲しかったんだ~!

なになに・・・へーあれじゃん(名前はわからん)

あ、いま美味しいの入りましたから飲んでってくださいねー
と、さんざん何種類もの味のカプセルをおじさんに入れさせ味見し、さてどうしようか・・・。

わたし
ねぇねぇ、欲しいけどもったいないからやめようか・・・

え、でも欲しいよー抹茶ラテ美味しかったし

おじさん
これ、ネットでも契約できますけど、ここで定期便を契約してもらえるとお好きなカプセル3箱追加で付けちゃいますよん!3回だけ定期購入してもらえれば、あとは解約おkです!

へ~お母さん、すごいねー! 半分出すから契約しようよ~!

しょうがないな~(内心ヤッター\(^o^)/)
というわけでこの場でもらえる3箱を頂き、あとは本体が送られてくるのを待つばかり。
結局2週間ばかり待たされましたが、ドルチェグストがこうして我が家に来たのでした。

ドルチェグストの使い心地はとにかく簡単で良い

実際にドルチェグストの使い心地はどんなだったのか、レンタルして半年たって今でも使っているのか書いていきます。

ドルチェグストの使い方は簡単

この機械、使い方はきわめて簡単です。コーヒーメーカーなんて使いたくなくなるくらい(笑)

  1. スイッチを入れる
  2. タンクに水を適量入れる
  3. カップをセット
  4. カプセルをセット
  5. カプセルに表示の水量をレバーで設定
  6. スタートレバーをたおす

この中で一番時間がかかるのがタンクに水入れることでしょうか・・・。

と言っても数十秒・・・。1から6まで全部やって1分かからないと思います。

思い立ったらすぐ美味しいコーヒーが飲めるなんて幸せですね~\(^o^)/

わかりやすい動画がありましたのでお借りしてきました。45秒ほどの動画です。

上の順番でいうと4からですね~。

注意することやらメンテナンス

いつものようにコーヒーを入れようとしたのですが、とんだ失敗をやらかしました(汗)

ある日カプセルをセットして、給水タンクに水が入っているのを確認せずにレバーをたおしてしまいました。

ほぼ無意識にです。

少ししてカスカスする変な音が聞こえて気が付きました。

イケナイ!水!

そのときにはすでに遅し、給水タンクはもちろん空!

急いで水をタンクに入れ(急いでも無駄だよね・・・^^;)レバーをたおすも・・・

・・・ん?・・・たおれない!!

 

壊れたー!ドルチェグスト!

 

慌てましたね~^^;

サポートに電話して、指示通り操作して事なきを得ました。

確か給水タンクに水を入れ、まだ使っていないけどすでに穴の空いてしまったカプセルを取り出し新しいカプセルをセットし直したらレバーがちゃんとたおれ、ドルチェグストは復活したということだったと思います。

最初に装着して結局取り出すこととなったカプセルは使っていないのにもう使うことができません。そのまま捨てられる運命でした。もったいないー!

それからは給水タンクの水と水量のメモリだけは注意して確認するようにしています。

ちなみに水量メモリは多く設定してしまったときは途中手動で戻すことができますが、メモリがエスプレッソ用などになっていてカフェオレのカプセルを入れたときは残念な結果になってしまいます。カプセルは一度湯を通したら穴が空いているため、もう一度やり直しはできません。そんなときは反省を込めてカップにお湯を足す・・・^^;となります。

ドルチェグストをお使いの皆様、どうぞお気をつけください!(そんなおっちょこちょいは私だけ?)

ドルチェグストの返却について

このレンタルして頂いてるドルチェ君、カプセルをネスレから購入している間は無料で借りられます。壊れたら無償で交換してくれます。すごいですね~!

そしてもうドルチェ君のコーヒーは飲み飽きた!返却ー!となったときは連絡すればOKだそうです。(但し返却送料はこちら持ち)

スポンサーリンク

ドルチェグスト我が家の定番カセット

ドルチェグストのカプセルはコーヒーやその他いろいろ15種類以上あるそうです。

その中でも我家の定番はだいたい決まっています。

うちで必ず購入するカプセル

毎回(と言っても3ヶ月にいっぺんくらい)購入するカプセルは下の中から4種類くらいですね。

  • カフェオレ
  • カフェインレスのカフェオレ
  • ティーラテ
  • チョコチーノ
  • モカブレンド
  • リッチブレンド

自分用のカフェオレと娘がお気に入りのティーラテは必ず購入します。

アマゾンでイタリア製Dolce Gusto専用互換カプセルを購入してみた

アマゾンでドルチェグストのカプセルを探してみました。イタリアの本格コーヒーのカプセルを見つけて購入。

購入した3種類をご紹介します。

Dolce Gusto専用互換カプセルということで、メーカーはイタリア「Caffe BONINI カフェボニーニ」のコーヒーです。

1、ドルチェグスト専用互換カプセル カプチーノ Cappuccino

「ドルチェグスト専用互換カプセル カプチーノ Cappuccino」ということで、カプセル2個で1杯分です。

ミルクカプセルを先にカップに抽出して、そのあとコーヒーカプセルを抽出します。

アマゾンでの評価に多いのがミルクが牛乳みたいで美味しい、ネスレのミルクとは違う等あります。確かに香りが本当のミルクっぽくて濃い感じがします。美味しいかどうかは好みや慣れの問題だと思いますのでなんとも言えませんが、癖があるとか飲みにくさは感じませんでした。

ミルクを入れた時点で飲んでみましたが私はとても美味く感じました~!

カプセル10個入りでカプチーノ5杯分です。

アマゾンでの写真は箱のように見えましたが袋でした。

価格:1166円(税込み)10個入り

2、ドルチェグスト専用互換カプセル コルタド Cortado

「ドルチェグスト専用互換カプセル コルタド Cortado」です。

ミルク入りのエスプレッソです。

エスプレッソなのでお湯の量が80mlと少なめで抽出しますが、苦いけどさっぱりしていて飲みにくくありません。ミルクがまろやかさを出しているんだと思います。

アマゾンの評価を見てこれを選びましたが、そんなに外れていませんでした。

美味しいけど10カプセルで1200円弱とちょっとお高いかな・・・^^;

80mlなのですぐ飲んじゃうし(笑)

本場イタリアのコーヒー感がただよう味だと思います。

袋に入っています。

価格:1166円(税込み)10個入り

3、ドルチェグスト専用互換カプセル エスプレッソインテンソ Espresso Intenso

「ドルチェグスト専用互換カプセル エスプレッソインテンソ Espresso Intenso」です。

お湯の量が35mlで量的には一口すすったら終わりなようで・・・^^;

味はしっかりしたコーヒーの味と香りでイタリアンな感じです。

10個カプセルが入っています。

価格:1274円(税込み)10個入り・・・この商品は現在販売されていないようでサイトにありませんでした。なので価格は確認できていません。おそらくこの値段だったような・・・。

 

まとめ

ドルチェグストは1杯約5~60円(ネスレのカプセル)ほどで、淹れたてのコーヒーが1分以内に飲めてしまうというコーヒーマシーンです。

私の場合、家で飲むだけでなく仕事に行くときは水筒に入れて持っていくなど便利に使っています。

もし使ってみたいけど迷っていてまだドルチェ君が家にない方、無料でレンタルできるプランがあるのでネスレの公式サイトでぜひ見てみてください!→ネスレ

スポンサーリンク
おすすめの記事