いやーこの映画はすごいです!すっかりはまってしまいます!

「バーフバリ王の凱旋」については、どこのサイトでもきっとこのような感想が怒涛の嵐のようにされていることでしょう!

スポンサーリンク

「バーフバリ王の凱旋」は超ロングラン上映

「バーフバリ王の凱旋」の日本公開は昨年2017年の12月でした。

私はこんな凄い映画が上映されているのも知らずに、半年も観るのが遅れてしまったのでした。

なんて悔しい・・・!

でも映画の人気がすごくて、超ロングランされたおかげで劇場で観ることができただけでもラッキーでした!

本当になんで知らなかったんだろう・・・いやどこかでニュースは見ているはずだけど、ただの普通の(ゴメンナサイ)インド映画だと早とちりしていたんだろうな~と心の底から反省・・・。

そのおかげで公開当時に行われていたバーフバリの絶叫上映(応援上映)やらマサラ上映に行きそびれてしまいました~悔やまれます(泣)

応援上映(おうえんじょうえい)は、映画の上映中に観客が大声を出すことが認められた特別上映回。同様のものにチアリング上映[1][2]、発声型上映[3]、絶叫上映[4]、声出し上映など。ーWikipediaより引用ー

 

マサラ上映(マサラじょうえい)とは、日本の映画館で行われるインド映画上映スタイルの一種。マサラシステム、マサラスタイル、ライブアクション上映とも呼ばれる。映画のジャンルであるマサラムービーとは異なる用語。

自由に映画を鑑賞するスタイルがマサラ上映である。日本では"映画は静かに見る"のが常識とされるが、マサラ上映では映画に合わせて踊ったり歌ったり歓声や悲鳴をあげたりクラッカーを鳴らしたり紙吹雪をまいたり風船を飛ばしたりして観客が主体的に映画に参加する。ーWikipediaより引用ー

6月に「バーフバリ王の凱旋」(完全版)の上映が控えているので、それをきっかけにどこかでバーフバリ!!を叫べるイベントをどなたか企画してほしいものです・・・!ホント!

と思っていたら完全版公開もあり、絶叫上映やっています!
私も行ってきましたよ~\(^o^)/開催されている劇場は絶叫上映を企画、運営されているV8J絶叫上映企画チームさんのサイトで確認してみてください!
いつまで行われるかわからないので、行ってみたい方はチャンスを逃さずにぜひ行ってみてください!タンバリン持ち込み可とあったら絶対忘れないでね!すごく楽しく絶叫&応援できます~!
ぜひぜひ劇場で王を称えまくってきてください(笑)

「バーフバリ王の凱旋」は1作めを観なくてもストーリーはわかる?

「バーフバリ王の凱旋」は2作目で、1作目は「バーフバリ 伝説誕生」ですね。

1作目「バーフバリ 伝説誕生」はインドで2015年、日本では2017年4月に公開されました。

「バーフバリ 伝説誕生」は私も観ていないですが、「バーフバリ王の凱旋」のはじめに、ダイジェスト的に1作目のストーリーが紹介されます。それでストーリー的には理解できるようになっています。

追記:
6月から上映されている『バーフバリ 王の凱旋 <完全版>』を観たのですが、始めの解説動画がありませんでした。
伝説誕生をまだ鑑賞していない方は、下記のダイジェスト動画を事前にぜひご覧ください

You Tube『バーフバリ』完結編を見る前に5分でわかる前作ダイジェスト映像。

この作品「バーフバリ」は細かいところに神経が配られていて、1作めと2作目の伏線のはりかたなど、それを知っているとより楽しめるところがあちこちにあるらしいので、DVDなどで観てから鑑賞するとより深く楽しめると思います。

ちなみに私はこれから行われる「爆音上映」で2作を観る予定なので今からすっごく楽しみなのです!!

爆音上映とは、通常の映画用の音響セッティングではなく、音楽ライヴ用の音響セッティングをフルに使い、大音響の中で映画を見、聴く試みです。その爆音によって視覚までもが変容して映画そのものも違って見える。大音響でなければ聞こえてこない幽かな音を聴くという、大胆かつ繊細な上映となります。ー爆音映画祭ホームページよりー

映画の感想は一言で言うと「とにかく圧倒されました」

映画を観に行く前にすでにバーフバリにはまっていまして(笑)You Tubeで結構動画をみていました。

なのでいろいろなシーンは知っていたのですが、映画館で通してみて鑑賞した感想は再び「なんじゃこりゃ~~!!」と、圧倒されっぱなしでした!

Twitterのmikitakahashiさんのこのつぶやきに私の思いがすべて入っています・・・。

mikitakahashiさん、素敵なtweetありがとう!

注:アマレンドラとは父バーフバリのことです。Prabhasさんはバーフバリ役(父子二役)の俳優さんです。

 

この映画はまさしく「奇跡」と言えますね。

大スクリーンで観なければきっと後悔するに違いない゚!

スポンサーリンク

バーフバリは音楽も素晴らしい

この映画の中の音楽(歌)は、登場人物の心の動きや感情、行動やらを「このタイミングでこの音楽か~!!」と、感動で胸がふるえてしまうばかりです・・・。

本当に音楽家、監督さん天才か!

歌、曲、歌詞どれをとっても素晴らしいです!

そしてバーフバリのテーマ、最高!

なんてったって再生回数一億超えていますからね(^O^)Wow!(私もそのうち50回位は貢献しています~!)

バーフバリの曲はYou Tubeで聴くこともできますが、「Gaana.com」というインド音楽いっぱいのサイトがあり、アルバムで聴くことができます。

とても音がいいので気に入っています。

ダウンロードは有料ですが、聴くだけだったら無料なのでスマホアプリでいつでも聴けます。私はPC作業の時「バーフバリ王の凱旋」と「バーフバリ伝説誕生」のアルバムをリピート再生して聴いています(^^)

サイト中の上の方にある検索窓で「Baahubali」と入力すると「バーフバリ王の凱旋」と「バーフバリ伝説誕生」のアルバムが出ます。「バーフバリ王の凱旋」は、映画の中の歌と同じものが聞きたい場合、タイトルの最後に(Telugu)とある方のアルバムを選ぶと良いです。

バーフバリが気になったひとは迷わず「バーフバリ王の凱旋」(完全版)を観に行くべし!

ここまで読んでバーフバリが気になるのでしたら『バーフバリ 王の凱旋 <完全版>』は絶対観るべきです!

あとからジワジワきて(もうなってる!)、周りがみんなバーフバリっていったとき(もういってるって!)、孤独になるのがどうというよりも、こんな面白くて素晴らしい映画を観ないって、知らないって言うことは人生の損失だと断言できます。

ホントだよ・・・!価値観変わります~。

こんな何十回でも観たくなる映画はそうそうあるもんじゃゴザイマセン。

通常上映を体験したあなた、もしラッキーなことに絶叫上映、応援上映が行われていたらタンバリン(100均で買える)持参でぜひ行ってみてください!

やみつきになること間違いなしです~\(^o^)/

スポンサーリンク
おすすめの記事