西城秀樹さんが急性心不全で5月16日に亡くなりました。
その知らせは急だったし、63歳というまだお若い年齢にびっくりしなんとも言えない気持ちです・・・。

スポンサーリンク

青春時代のアイドル西城秀樹

私達の世代は西城秀樹というと、デビュー当時からテレビで見ていたのでおなじみのアイドルでした。

学生時代、友人と文通(古!)していたのですが彼女が大の秀樹ファンで、雑誌の秀樹の記事の切り抜きを送ってあげたらすごく喜んでくれました。当時は芸能人のニュースを知るのはテレビかラジオか雑誌か新聞くらいでネットなんか微塵も無い時代です。

当時私は特別なファンではなかったけど、秀樹は歌がうまいしすごくカッコいいと思っていました。

その秀樹の存在は私の青春時代の一コマでもあるのでほんとにすごく残念です。
35th Anniversary Memorial Box HIDEKI Complete Singles 1972-(DVD付)
35th Anniversary Memorial Box HIDEKI Complete Singles 1972-(DVD付)

西城秀樹の歌唱力は本物だった

先日ラジオを聞いていたら、その番組(NHK第一・すっぴん)のパーソナリティで作家の高橋源一郎さんが話していた西城秀樹さんとのエピソードがすごく良かったのでご紹介します。

西城秀樹さんはハウスバーモントカレーのCMに長く出演していたことは有名な話しですが、それに高橋さんも出演依頼されたそうです。
その時のCMの撮影はタイで行われたそうです。

タイでの滞在中撮影の合間、秀樹と飲みに行った店での出来事。

その店には歌手がいて客からリクエストをとっていたそうです。
すると秀樹が「僕、歌っていい?」と。

店の歌手「あぁ良いよ」
そして歌い始めた秀樹

あまりのうまさにその歌手も店の客たちもびっくり!拍手喝采!

その様子が目に浮かびます。

そしてそのあと、店の客たちのリクエストに答えながら秀樹は1時間ほど歌っていたらしいです。
それもすごく楽しそうに。

現地の人が高橋さんに彼はあんなにうまいのだから歌手にしたほうが良い!というので、彼は日本では有名な歌手だ!と言ったら「やっぱり!」と納得していたということです。

当時の様子を想像しながら、秀樹が原曲で歌っている動画を探してみました。

高橋さんは秀樹のイメージはあのときの本当に楽しそうに歌っていた姿で、それが今でも思い出されるということでした。

この話を聞いて、私が思っていた以上に秀樹は気さくでカッコいい本物の歌手だったんだなぁ・・・と思いました。

私が秀樹の歌で好きな曲は「傷だらけのローラ」です(^^)やっぱり秀樹はロックが似合いますね!

あと阿久悠作詞の「ブルースカイブルー」も好きです!秀樹のおさえた情熱がひしひしと伝わってきて聞き入ってしまいます。

動画を見ながら一緒に口ずさんでいたら、つい涙があふれそうになりました…!

スポンサーリンク

俳優としての秀樹も大人気だった

秀樹と言ったら歌手なのですが、外せないのが「寺内貫太郎一家」出演です。俳優西城秀樹もなかなか良いです!

この番組内では樹木希林との掛け合いが大好きでした。ばぁちゃん、きったねーなー!連発の秀樹と、樹木希林のばぁちゃんぶり、今見ても微笑ましすぎて笑いっぱなしです!

秀樹 頑張ってくれて本当にありがとう

昭和のアイドル時代の一つの時代を築いた西城秀樹さん、本当に今までありがとう!その歌手としての姿勢を貫こうとする努力やありのまま頑張る姿を見せてくれたこと、本当に素晴らしいと思うし励まされました。

ながい闘病生活本当にお疲れ様でした・・・どうか今は安らかにおやすみください。

スポンサーリンク
おすすめの記事